50代おじさん日々のブログ

大阪在住の50代おじさんの日々の出来事を語りたいです

釣り

雨上がり増水時のタナゴ釣りは流れのヨレがポイントです。

投稿日:2017年4月9日 更新日:

気温も日々ぐんぐん上がり、本当に気持ちのいい季節になりました。

桜も満開になりここかしこで花見も盛況と思いきや、残念ながら今週末は雨の予報でした。

しかしながら当日に関しては昼辺たりから回復傾向の可能性有りとのことでいつもの田園水路に出掛けてみました。

結果はそれなりの釣果はあったのですが、増水と水温上昇に伴い大型の魚達がこの水路に戻りつつ有るのが確認できました。

では当日の話始めてみます。

まずはポイントの様子から確認

現場に到着して目に入ったのはダダ濁りで増水気味の水路の姿でした。

流れも速く、仕掛けを投入しても流されてしまい釣り不可能かもと思いましたがやってみなくては始まりません。

流れの早い川ではよくヨレ部分に魚が集まるとの考えがあります。

この場所は狭い水路なのですが、ある程度ゆるやかに蛇行がみられ案外仕掛けを投入できるヨレが有るかもしれません。

20170409_122400191

 

上の写真では下から上に流れていますので左岸の上部のフトコロ部分がヨレになり、流れが緩くなっている可能性があります。

とりあえず試しに仕掛けを投入して確かめてみました。

ある程度は流されてしまいますが、釣り不可能ではなさそうなのでここを当日の釣り座としました。

スポンサーリンク

小雨の中の釣り開始早々コイの乱入有りです

 

20170409_073147915

開始早々予報通り小雨が降り出しましたが、短時間の釣行のつもりで有るのと大きめの傘を持ち歩いていましたので、おかまいなしに釣り開始しました。

ここで初めて気がついたのですが、大型のコイが近くを泳ぎまわっています。

産卵行動でしょうか、ポイントの近くでかなり大きな音を立ててバシャバシャしだしました。

そろそろこの水路に大きな魚達が戻り始めている感じです。

そもそもこのヨレのピンポイントにタナゴが集まっているのか、またはコイを避けて移動しているかもしれません。

しかし仕掛け投入と同時に非常にわかりやすい当たりで次々タナゴが釣れ初めひと安心です。

20170409_122152669

 

冬の微妙な当たりではなく、かなり明確な当たりでしたので非常に合わせやすいです。

20170409_095259343

 

そして午前中2時間ほどの釣果は

20170409_095041633

 

雨降りの上コイの乱入もありましたが鉄板ポイントはますます活性上向きの様です。

コイ以外の住人と珍客

先ほどコイの話しましたが実はもう一種の魚と予想外の奴にも出会いました。

写真を撮る暇もなく悠々と泳いで行ってしまったのですが明らかにナマズに間違いありませんでした。

次回機会あれば必ず写真に納めれればと思います。

この水路は田園部に隣接している場所に有り、餌となるカエルなども多数出てきますのでナマズがいてもおかしくないと思います。

そしてもう一匹の珍客がこちら

20170409_124833352

 

写真がボケてしまっていますが何かわかりますでしょうか。

体はコオロギ、前足はまさしくモグラの手です。

私は小学生の時以来久々にみかけましたが、歌にも出てくるオケラです。

私の足下をせかせか歩いて行きましたので少し写真でパチリさせてもらいました。

普段は土の中で一生を過ごすはずで、人目に触れる事はまれと思いますが、冬眠からさめた所雨で畦が崩れて放り出されたのかもしれません。

撮影後別の場所にお連れしてお帰りいただきました。

まとめ

今回もいつものパターンの鉄板ポイントの話で終わってしまいました。

しかしながらこの水路はこれからが色々な魚がつれだす季節となり楽しい釣りができそうです。

また別のはなしになりますが私的には初めての経験となりますが5月の小鮎釣りの準備とリサーチ進めています。

場所的には城北から少し下流側の毛馬閘門が盛んな様です。

いずれ記事にまとめて公開できればと思っています。

当ブログは基本コメント欄は設置していませんが問い合わせなど有ればメルアドに気軽にメールいただければと思います。

では今回はこの辺で終わりにしたいと思います,

PC

スポンサーリンク

PC

スポンサーリンク

-釣り

執筆者:

関連記事

タナゴ釣り、2017年京都南部水路のタナゴ達は変わらず元気の様です。

新年始めの今回のタナゴ釣りの記事は、げんかつぎの意味もあり必ず釣れるであろうと思われる京都南部のタナゴ水路にふらっと出掛けました。 結果は新年早々のボウズは回避できた上、そこそこの数の豆タナゴに出会え …

2019年淀川テナガエビシーズンイン確認釣行

久方ぶりの釣行報告です。 今回はシーズンイン済みと思われる海老江方面のテナガエビの様子とポイントへのアクセスの確認(護岸工事の閉鎖の影響)など簡単に報告したいと思います。 目次1 エサのミミズ …

淀川ハゼ釣り実釣報告下流部ポイント散策編

今回は2度目の実釣報告とのことでホームグランドである海老江や塚本方面を離れ少し下流部に足を運んでみました。 アクセス的にやや不便ですが、塚本のレンタサイクルなど利用してみてはいかがでしょうか。 それで …

夏場のタナゴ釣り、自作シモリ仕掛けにてカネヒラに会えました。

淀川花火大会当日、海老江や塚本河川敷は当然閉鎖され、釣りは不可能です。 休みに家に籠っているのも嫌なので、先の記事で作りました自作シモリ玉が役立つのか試しに出掛けました。 場所はカネヒラが釣れ始めたら …

タナゴ水路にて婚姻色バリバリのカネヒラ狙い果たして結果は

9月末日の土曜日定番のタナゴ水路に出掛けてみました。 そろそろ秋も深まり、この時節限定のカネヒラの姿を見れるのも終盤を迎えつつ有ります。 今回はタイバラはもちろん、できれば婚姻色のはっきり出た雄のカネ …

当方大阪在住のサラリーマンです。
日頃感じた疑問や好奇心を語ろうと
当ブログを立ち上げました。
息抜きの趣味である釣りの情報も
併せて発信しています。
どうぞよろしくお願いします。
yonesan29@gmail.com