50代おじさん日々のブログ

大阪在住の50代おじさんの日々の出来事を語りたいです

科学ネタ

エウロパに生命の可能性、その理由とNASAの予告とは?

投稿日:2016年9月25日 更新日:

朝方ネットでニュースを検索していると、私の興味をそそる言葉が飛び込んできた。

あのNASAが、ハッブル宇宙望遠鏡にて観測していた衛星エウロパに関しての重大発表があると予告!とありました。
科学好きのおじさんとしては興味津々です。

もしかして生命体発見の話なんて事はさすがにないでしょうがNASAが重大発表と予告するぐらいですから期待してしまいますよね。

エウロパの写真

pia19048

エウロパの概要

エウロパは天文学者ガリレオが発見した イオ、ガニメデ、カリストに続く 木星の4つ目の衛星、つまり地球で言えば月と同じ存在で、大きさもほぼ同じ天体です。

月と違うのは、衛星全体が全面厚い氷に覆われてしまっている事です。

NASA発表のハッブル宇宙望遠鏡の写真によるエウロパを見ると、全面に渡って巨大なひび割れが見えます。

そしてこのひび割れの原因となるのが、巨大な木星の重力の影響で発生する潮汐力の影響だと言うのです。

そしてこの事実がエウロパの厚い氷の下には大量の水液体の状態で存在する可能性を示し、究極の話、生命が存在する可能性が高いとの理由らしいです。

スポンサーリンク

エウロパに働く潮汐力

無数の亀裂写真

pia18413
 

潮汐力は、簡単に言えば近くの天体の重力の影響で円形→楕円→円形を繰り返す力の事で
地球で言えば月の影響で海面の満ち引きが発生する現象の源動力の事です。

釣りをする人はよく知っていると思うのですが月齢によって潮が満ち引きする原因です。

しかしながら、エウロパでは間近に存在する太陽系で最大の惑星である木星の巨大な重力の影響で、地球とは比べ物にならないほどの強大な潮汐力が働いていると考えられています。

エウロパ表面の亀裂はこの潮汐力が働いて衛星本体がゆがんだり戻った結果と思われているそうです。

そして衛星表面の氷の下にはこのゆがみや戻りの時に発生する摩擦熱で、水が液体の状態存在すると考えられています。

つまり生命存在に必要な水が液体状態で存在しており、光の存在しない深海には地球で先頃発見された様な熱水噴出孔の廻りに生息するチューブワーム、貝類、甲殻類、などとよく似た生命体が存在する可能性が期待されているそうです。

断面想像図

pia16826

どんな生命体か?

この話を調べているうちに先頃動画配信サイトで見た 「エウロパ」 なる映画を思い出しました。

話の最後に、生き残った調査隊の最後の1人がクラゲだかタコみたいな生物に襲われるシーンがありました。

さすがにその様なSF映画の様な生物が存在するとは思えませんが、もしかしたらと期待していまいます。

実際は先に書いたチューブワームのような物が今の時点では私の想像力の限界です。

現実にはその生命の存在が証明されるのはまだまだ未来の話の様です。

まとめ

近いうちにこのエウロパに向け探査船を差し向ける計画もあるようですが、火星に続き現実に着陸探査できる日はまだまだ先の様です。

しかしながら遙か先の天体を鮮やかに映し出すハッブル宇宙望遠鏡の性能にも驚きです。
そしてどの様な夢のような話がNASAから飛び出すか楽しみです。

 

追伸

このブログの後日正式なNASAの発表がありました 事の概要はちこらの記事で確してください。

PC

スポンサーリンク

PC

スポンサーリンク

-科学ネタ

執筆者:

関連記事

鬼界カルデラの噴火予知へ科学チームのメスが入ります。

本日WEB上のニュースにて鬼界カルデラなる言葉に行き当たり、興味をそそられて少し調べて見ることにした。 近々本格的な調査を早急に進めるそうです。 目次1 海の底の活火山鬼界カルデラ2 なぜ今調査に乗り …

ペルセウス座流星群

【ペルセウス座流星群が来る】 ニュースを見ていると、ペルセウス座流星群の話題が記事になっていた。どうやら盆半ば当たりに見れるらしい。都会の真ん中では、夜でも明るすぎて見にくいらしいが、深夜当たりになれ …

中性子星が地球壊滅の原因になるのは遠い未来の話の様です。

前回のブログ記事にてベテルギウスの超新星爆発の事にふれましたが、今回はその後の話になります。 超新星爆発後に残る特異な天体中性子星とは 超新星爆発自体も廻りの天体に壊滅的な影響を及ぼしますが、その後に …

宇宙の暗闇の大部分を満たす暗黒物質が実在する模様です。

  暗黒物質なんてSFっぽい名前がついている別名ダークマターの存在が近年科学者の間で取り沙汰されているらしいです。 前々からその名前は時々聞いた事が有り、興味がわいたので少し調べてみました。 …

ブラックホールへの入り口である事象の地平線では時間さえも止まってしまいます。

ブラックホールの事を解説するサイトで、頻繁に出てくる事象の地平線の事に、少し興味がわいたので調べてみました。 事象の地平線の概略 サイトの解説にブラックホールの中心である特異点の廻りには内と外を隔てる …

当方大阪在住のサラリーマンです。
日頃感じた疑問や好奇心を語ろうと
当ブログを立ち上げました。
息抜きの趣味である釣りの情報も
併せて発信しています。
どうぞよろしくお願いします。
yonesan29@gmail.com