50代おじさん日々のブログ

大阪在住の50代おじさんの日々の出来事を語りたいです

釣り

タナゴ探索パート2、淀川城北ワンドはやはり鉄板スポットでした!

投稿日:2016年11月20日 更新日:

タナゴ探しの釣行2回目は、ハゼ釣りのポイントからぐっと上流部、バス釣りの方ならご存じの城北ワンドに出掛けてみました。

場所は城北公園OR大阪工業大学でMAP検索して頂き、その真裏が目的のスポット城北ワンドおよび毛馬クリークです。

ここは特別秘密の場所ではなく、今更の超メジャースポットですので場所はこのブログで説明させてもらいます。

河川敷には城北公園よりのスロープからが簡単なのでお勧めです。

では釣行レポート始めましょうか。

城北公園から城北ワンド、および毛馬クリークへ

城北公園です紅葉がきれいで非常に気持ちのいい公園です。

トイレなども完備ですので非常に便利です。

20161120_070530272

公園奥に河川敷へのアプローチのためのスロープが整備されています。

20161120_070620086

登り切りますと辺り一帯が城北ワンド群になります。

20161120_070952358

カモの越冬場所らしく、のんびりしたもので全く人間を怖がりません。

20161120_071246332

猫も住み着いており、どうやら釣りのおこぼれを待っているみたいです。

20161120_073302390

少し下流方面に進んだところが下記写真の毛馬クリークになりますのでそちらから仕掛けを投入してみました。

まずは毛馬クリークの実釣結果から

20161120_095552626

いかにも魚がいそうな雰囲気ですが予想通り結果は残念、例の外来種のギルギルパレードです。

30分10匹にてこのポイントは撤収です。

20161120_095902332

次はクリーク裏の小ワンド実釣結果

場所は毛馬のクリーク裏になりますが、この辺はワンドが無数に点在しており場所は説明しにくくて申し訳ありません。

下記写真で鉄橋と一緒に写してみましたが、バス釣りの方も多くいたので決して秘密の場所では有りません。

そしてここでやっと出会えましたが、下記写真はおそらくタナゴでも大型の部類に入るカネヒラと思いますがいかがでしょうか。

やはり非常にきれいな魚です。

 

20161120_090231289

ここではなぜかギルギルパレードもなく1番目に釣れてきました。

何度か浮子に反応有ったのですが、空振りが数回有った後何とか初タナゴに出会えてうれしかったです。

その場所場所で生息パターンに特徴有るのかもわかりませんが、何度か通い詰めて調べてみようと思います。

目的は達しましたので即放流して次に移動しました。

スポンサーリンク

次に通称三角池にての実釣結果

最後に先の毛馬クリークよりやや上流側で三角池にて仕掛け投入してみました。

実は先の毛馬クリークで釣りの最中にお子様連れの方が声をかけてくれたのですが、この方が先ほど、

この三角池にてカネヒラをつり上げたとの事でしたので期待して仕掛けを投入してみました。

この小ワンドはへら釣りの方専用になっている様で、所々にへら釣りの台座が設置されており

、バス釣りの方もこの池には手をださないみたいです。

20161120_112456968

あいている台座の1つお借りして1時間ほど続けましたが釣果は下の写真通り

20161120_112505671

20161120_112927631

ギルギルパレード多数(数えていませんでした)

上の1匹(モツゴでしょう)と下のカネヒラ1匹追加

となり空模様も怪しい様ですので納竿としました。

まとめ

今回は昨日土曜が雨の為も有り、日曜午前中の短時間の釣行となりましたが、タナゴ探索の目的が達成できてよかったです。

そしてギルの当たりの中からタナゴを釣り上げる為に仕掛けの工夫や釣行を重ねて色々研究してみようと思います。

また他の場所の探索も続けてみたいと思っています。

最後に今回の場所は今だ蚊が多いため近々釣行予定の方は対策お勧めします。

では今回のレポートはこの辺で終わりにしたいと思います。

PC

スポンサーリンク

PC

スポンサーリンク

-釣り

執筆者:

関連記事

タナゴ探索パート3、淀川城北ワンド2回目もタナゴに出会えました。

本日は城北ワンドのタナゴ釣り2度目の釣行です。 ここ数日気温が低く風も強いのですが、週半ばの祭日せっかくなので少しだけ釣りに出かけようと思いたちました。 冬に向かいこの寒さの中、果たしてタナゴ達が釣れ …

タナゴ釣り、京都府南部水路の別ポイントにも越冬している模様です。

本日は先のブログで書きました農業水路をさらに遡り、魚の姿を求め歩き回る事1時間やつとこさみつけました。 この場所は濁りも少なく、小さな魚が泳いでいますが、水面まで少し距離があり上からではタナゴかは判別 …

タナゴ浮き自作パート2

前回タナゴ浮き試作してみましたが、作成途中に色々不具合ありました。 今回は少し前回の反省点をふまえ、少し作成の手順かえてみました。 また色塗り用には、ネット参考にしましてアイデアいただき、模型モーター …

台風後のタナゴ水路出勤前の朝連の結果はボチボチです。

ここ数週間の週末は所用や雨ばかりで全く釣行出来ておらず、悶々とした日々をおくっていました。 そんなこんなで思いたったのが、出勤前の数十分の速攻タナゴ釣りです。 家族には朝練と言い少し早めに家を出ます。 …

定番水路のタナゴポイントは冬期パターンに変わりそうです。

先週末またまたタナゴ釣りに出動しました。 午前中は宇治川水系の某所に足を運びましたが満足な結果を残せず、午後からは移動しまして定番のタナゴ水路に急行です。 しかしここ最近では最も厳しい状況で僅かな釣果 …

当方大阪在住のサラリーマンです。
日頃感じた疑問や好奇心を語ろうと
当ブログを立ち上げました。
息抜きの趣味である釣りの情報も
併せて発信しています。
どうぞよろしくお願いします。
yonesan29@gmail.com