50代おじさん日々のブログ

大阪在住の50代おじさんの日々の出来事を語りたいです

釣り

ふとタナゴ釣りに挑戦しようかなんて考えてみました

投稿日:2016年11月9日 更新日:

そろそろ淀川ハゼも終盤を迎え 釣り好きの私としては寂しい季節になりました。

そこで次なるターゲットとして、タナゴなる淡水魚を狙ってみようと思い立ちました。

非常に綺麗なさかなです。
h

きっかけはBOOKOFFで見つけたこの本です。

dsc_0012

なかなか興味深い内容で大部分のページがタナゴ釣りに関して書かれています。

まさにタナゴ釣りを極めた著者の解説本です。

タナゴなる魚は冬場でもつれないことはないらしいです。

まー難しい事ではあるのですけれどとりあえずは挑戦とゆうことで進めてみたいと思います。

釣り道具集め

まず道具ですが竿は手持ちの振り出し竿でOK。

対象のタナゴが小さいため充分であろうと判断しました。

仕掛けは調べて見るとかなり繊細な様で、まずは市販仕掛けを購入しようと思い、近くの釣り具屋に問い合わせしましたが取り扱いナシとの返事でした。

色々探していたところ私が通勤途中電車から看板が見える、JR住道駅の近くにある釣具屋にて取り扱いあるかもしれないとゆうことで会社帰りに出かけてみました。

運良く数種の市販仕掛けが販売されていました。

仕掛けは道糸から針や浮きまでワンセット、すぐに始めれます。

500円と少し値が張りましたが購入しました。

dsc_0015

JR住道近くの米源釣り具店さん

unnamed
タナゴの仕掛けや手長エビ仕掛けなどがそろっており、来年梅雨時の手長シーズンには重宝しそうです。

タナゴ仕掛けと予備針などしめて1000円弱でこずかい助かります。

レジにて潮時表のしおりも無料でいただきました。

スポンサーリンク

餌に関して

まずは赤虫

%e8%b5%a4%e8%99%ab

普段上記米源さんで販売している様ですが残念ながら品切れでした。

やはり需要が多いのでしょうか。

次に玉虫

yjimage

特効餌らしいですがさすがに販売はありません 。
柿の木あたりに特徴のある繭を作るようです。

今度会社の近辺探してみましょうか。

柿泥棒と間違えられないように気をつけないといけませんが。

最後に黄身練り

これは卵の黄身と、小麦粉を混ぜたものに蜂蜜を少々混ぜた物、 これなら簡単にできそうです。

初めての釣行計画として上記最後の黄身練りをチョイスしようと思います。

またバックアップとして赤虫も再度買いにいこうとかんがえています。

場所のチョイス

私はこの釣りに関してはまったくの素人のためどこでつれるのか現時点ではわかりません。

取り敢えず毎朝会社にかよっている学研都市線と淀川上流部あたりの思い当たる所で挑戦してみようと思います。

まずは大阪工業大学裏の城北ワンド

ここは淀川バス釣りのメッカ、果たしてタナゴ自体生息しているのか未知数の場所です。

しかしながらモツゴなど釣っている方を見かけた事はあるので可能性ありと思われます。

次に大阪四条畷に程近い深北緑地公園

貯水池にてヘラ師の方多しの場所です。

子供が小さい時夏場一緒に小鮒など釣った記憶が有る場所です。

最寄り駅はJR野崎駅の方が近いと記憶しています。

次は枚方JR藤阪駅近くの山田池公園

ここは広大な池が有り、可能性ありそうな場所ですが、私は釣りの経験はありません。

そして最後が私の会社近くの用水路

駅より距離がありますがいい運動になります。
ふだんは社用車で通り過ぎるだけですが、一面田んぼの中にある用水路です。

刈り取りの終わった後は減水されています。

しかしながらタナゴが生息しているなら、越冬場所としてホゾの水深がある場所に固まっている可能性があります。

いかにもそれらしい場所は見当つけてあるので候補の1つです。

まとめ

さて今度の休みに向け、念入りに計画を立てねばと思っています。

寒さも増して来る今日この頃、雨にならなければよいのですが。

実釣の様子は後日報告の予定です。

はてさて空振りに終わるか、タナゴに出会えるかは後日のお楽しみとゆうことで、今回は終わりにしょうとおもいます。

PC

スポンサーリンク

PC

スポンサーリンク

-釣り

執筆者:

関連記事

冬期タナゴ釣り対応の小型トンボ仕掛の改良を試みました。

ここ最近朝方などはぐっと冷え込む日が多くなり、ここ1週間などは勤め先の京都では朝方車のフロントガラスに薄く氷が張る様な日も有りました。 こうなると当然気温だけでなく水路の水温も下がり、魚の活性も下がり …

台風後のタナゴ水路出勤前の朝連の結果はボチボチです。

ここ数週間の週末は所用や雨ばかりで全く釣行出来ておらず、悶々とした日々をおくっていました。 そんなこんなで思いたったのが、出勤前の数十分の速攻タナゴ釣りです。 家族には朝練と言い少し早めに家を出ます。 …

タナゴ浮き自作パート2

前回タナゴ浮き試作してみましたが、作成途中に色々不具合ありました。 今回は少し前回の反省点をふまえ、少し作成の手順かえてみました。 また色塗り用には、ネット参考にしましてアイデアいただき、模型モーター …

秋のタナゴ釣行淀川城北はいまだシロヒレ健在です

昨日10月20日ほぼ終盤を迎えつつある淀川城北ワンドにきれいな秋のカネヒラの姿を見たくて短時間ですが出かけました。 城北ワンドにはここ最近数度は通っていましたがほぼ最終のこの時期今のワンドの様子を少し …

淀川で手長エビが釣れるんです

みなさまは川エビと呼んだほうがわかりやすいかもしれませんが、手長えびってこぞんじでしょうか。 そのままズバリ前足が非常に長いえびでなんですが、こいつを釣り針で魚と同じように釣り上げる事が都会の淀川で可 …

当方大阪在住のサラリーマンです。
日頃感じた疑問や好奇心を語ろうと
当ブログを立ち上げました。
息抜きの趣味である釣りの情報も
併せて発信しています。
どうぞよろしくお願いします。
yonesan29@gmail.com